帰省の達人

私は基本的に夫との夫婦生活はシェアハウス、

夫の実家への帰省をホームステイだと思っている。

 

そう、

他人というステータスをわりと大事にしているのだ。

気遣いがなくなったらそこから関係は崩れるもの。

 

そして私はホームステイの達人である。

 

思えば学生時代にファームステイをし、

社会人になってからオーストラリアでホームステイをし、

私は他人の家にお邪魔しがちな人だった。

 

 

心がけているのは下記の通り。

①引きこもりすぎない

家人のいる居間などに定期的に顔を出す。

朝の挨拶大事。

 

②指示待ち人間になる

しかし指示を受ける気があるアピールをする為、主にお義母さんのいる台所の周辺に存在する。

 

③あまり家人の周りにいすぎない

お互い1人の時間を確保する。

部屋に定期的にこもったり、出来るだけ外に出たりする。

 

上記の内容をひたすら繰り返す。

気疲れするって?

 

ずっと気を遣ってたらそれがデフォになるので意外と気疲れしないものである。

 

もちろん同居できるかって話になると別の話だけど(義両親、私達家族共に同居に向かないタイプだと思う)。

 

 

この気遣いをさ、

仕事で発揮できたら私はめちゃくちゃ仕事出来る人間だったんじゃない??

 

いつも思うけど。

 

仕事は熱中しすぎるのと、

成果を出さないと!

アピールしないと!

という欲というか謎の焦りがあるから②が主にできなくなるんだよね。

 

でも相手のペースに合わせるのめちゃくちゃ大事。

指示待ち人間て批判されるけど、

指示待ちは指示待ちでいいのよ。

 

指示された時に適切に動けるように事前準備をしとけって話でね(帰省中はお義母さんの動きを目で追って必要な動きを考えておくとかね)。

 

 

あと最近子育て動画見て気づいたけど、

動く前に声かけをするっていうの大事。

 

例えば赤ちゃんのお鼻拭いたり、

服脱がせたりを声かけなくやってる事多いけど、あれ怖いんだってね。

 

でも普通に声かけなしでやってたし、

なんなら大人相手でもすることあったかも。

 

 

こういう細かな気遣いをできたらさ、

めちゃくちゃ仕事できる人だよね。

 

成果とかではなく、

その人がいると安心して仕事が進む的な。

間違いなく私に欠けている能力だったな。

 

 

私は育児中、嫁中にこの技術を習得したい。

日々是精進。

私はただ生活をするだけで成長するのよ。

 

帰省した!

ゴールデンウィークは私と夫の実家に帰省しました。

その間ずっと風邪をひいていた息子さん。

帰省初日に寝かせようと必死になって遊びすぎた&ベビーカーで寝たから起こしたくなくてそのまま外食したり連れ回したのが良くなかった。

 

それからはずっと各帰省先で自宅療養。

 

もっと色んなところ行きたかった…!

しかしほぼ親のせいで風邪をひいている息子さんの看病をしないといけないからね。

 

 

ほんとごめんね…。

 

 

そんなこんなでやや体調が優れない状態で帰省してました。

移動は大変だったけど、ばぁばのご飯はどちらも美味しかったし!!

みんなに愛されて可愛がられてたから行ってよかったよね!!

 

 

そしてある決心をする。

 

6月までに断乳しようと思ってたけど

 

やめる!!

 

 

ゴールデンウィークの帰省中、よその家でギャン泣きさせるわけにもいかんし、体調悪いしで授乳しまくったためチュパゾンビを再発しました。

 

むりやろ。

 

そもそも夫が夜泣き対応する気がない上に夜泣きが激しいと機嫌悪くなるし。

 

でも息子さん的には大好きなおっぱいを取り上げられた上にうるさいとか言われたらあまりにも不憫。

 

息子さんが泣いてるのをごめんね…!と思えるくらいの心持ちでないと断乳すべきでないと判断した。

 

もう2歳くらいまで飲ませれば良いよ。

 

念のため1歳半くらいで昼の授乳を完全にやめるけど。

夜間授乳だけでも続けよう。

 

 

 

ある程度の甘えも必要よね。

育児は修行じゃないんだから。

 

 

保育園から断乳させろと言われるが

断乳を装う!

 

 

大人になるのは少しずつで良いよ。

 

これが保育園の洗礼

ついに息子さんは笑顔で保育園生活を過ごすことができるようになったようです!

 

もちろん慣れたのもあるけど、

・水曜日にごはん食べなくて早上がりした

・熱があってハイだったのでは?

 

などの理由も考えられる。

 

 

そう、風邪をひいているのだ。

 

金曜日だし疲れもあるかな?と思って早上がりさせたのだけど、その日は4時間近く昼寝していました。

 

ほんとベストタイミングだったかも!

 

咳は少し残ってるけど鼻水はだいぶ改善した。

 

そしてお薬を飲まない。

 

 

 

そもそも食に興味がない子どもの口に物を入れること自体がハードル高いよな。

そして好きな食べ物も飲み物もないため飲ませられません。

 

むしろ警戒心を解くために薬がかかったプリンを食べたから私が薬を摂取している!

 

まあ私も咳出てたけど!

 

 

最終的に桃のゼリーで誤魔化してます。

ただ息子さんはゼリーが好きなわけではないので(甘いものに興味がない)

「お薬です!お願いします!!」

と再三お願いしながらの投薬です。

 

難しい…

でもこれを乗り越えられたら動物の投薬にも活かせるかもしれんし、

 

 

息子さんとの生活は困難があっても全て仕事につながる。

 

精神的なことも

実務的なことも

 

むしろ困難こそがんばり所である。

だから前向きにがんばれる。

 

 

こんな考えの母で申し訳ないけど、

前向きではあるから許してくれ…。

はちゃめちゃパニック

息子さんの保育園生活が始まって2週間経過しました。

 

 

結論から言おう!

 

 

全く慣れません!!!

 

毎日ギャン泣きスタートからの激ギレお別れして、

一応ご飯とか少しずつ食べてからの、

行き倒れるように昼寝をしてからの、

 

激泣きお迎え。

 

 

まああんまり呼び出しもないし、

給食も少し食べて昼寝もしてるし、

そのうち慣れるっしょ!

 

 

そして平日に休みを取りまくる夫。

いや、平日に休みを取ると息子さんが保育園行ってるからゆっくりできるよ、とは言ったけどさ。

 

そんなに休めるの?

今まであんまり休まなかったのに。

 

まあ私もそんなに体調悪くならなかったし、

息子さんも健康だし、

1番体が弱いのは夫なので当然の結果なんだろうけどなんかもやるよね。

 

 

 

そして最近夫に転勤の打診がありました!!

めちゃくちゃ遠い地域にね!!!

 

 

転勤の話を受けたので、もしかすると息子さんがこんなに頑張っている保育園も1年しかいられないかもしれません!!

 

えぇえええぇえぇえ!!!!

 

まあでもここで転勤の話を受けなかったらずっと同じ職場になるらしいし、

夫は今の職場好きではないようなので転勤はやむなしかな。

 

 

しかし転勤の話が出てから夫は不安定になり不機嫌に。

家庭菜園(プランターで野菜作る程度)の話をしてたら

そんなもの作ってる場合じゃない!

と不機嫌に。

 

 

いやいやいやいや、

なに??

どうしたの??

 

っていうかなんで貴方が不安定なの?

貴方は我々に転勤先についてきてくれとお願いする立場ではないの?

 

なんで私がキレられてんの?

 

 

結局家庭菜園の話は流れ、

話し合いの結果、

・転勤に行く前に2人目をつくる

・夫は単身赴任をし、私は地元で子どもを2人育てる

という結論になりました。

 

まあ我々も若くないからね。

2人目を希望するなら早くつくるに越したことはない。

しかし私は親の力を借りるとはいえ1人で0歳と2歳を育てるんだね。

 

世の中そんなもんなの?

新しい職場に慣れるまでは子どもは育てられないのだそう。

 

 

???

 

 

 

そして話し合いの2日後、

転勤の話は確率としては半々で、転勤はしない可能性もあると突然言う夫。

 

は???

 

これ読んでる人も意味わからないよね。

書いてる私も意味わからない。

 

 

なんで私はキレられたの?

家庭菜園できるじゃん。

 

 

 

転勤族なのに転勤の度に不安定になるのかな。

なんか疲れるね。

 

 

 

とにかく目の前にあることを淡々とこなしていこう。

当面は息子さんのメンタルフォローをしつつ、

5月下旬に断乳

6月くらいから妊活すると。

 

 

 

息子さんも不安定で荒れてるし、

夫も不安定だし、

 

みんな落ち着いてくれないかなー。

 

とりあえず100円均一でプランター買って家庭菜園しよ。

夫と一緒に何かをするのは諦めよう。

私が勝手に何かをして、

夫が加わりたかったら勝手に参加してもらおう。

新生活スタート!!

ついに慣らし保育始まる。

 

というか入園式がありました。

幼稚園が母体の保育園のため、

・園長先生のお話がっつり

・園歌がある

・式の後に人形劇がある!!

 

ついでに息子さんは式のスタートと同時になぜか檀の前で座り込みをし、式の進行を著しく妨げるおそれがあったため親の力によって強制退場させました。

 

 

そう、

わたしと息子さんは先に全く参加していません!!!

 

うそでしょ!?

 

 

本棚の近くで本を読み、

誰もいない教室に無断で侵入し、

やりたい放題!!

 

式が終わって教室に入ると

自己紹介をする先生の目の前に立つ息子さん。

 

 

 

いやいやいや!

そして様子を見にきた園長先生を引き連れ遊びにいきましたとさ。

 

 

なんか我が子ながら強烈やな。

 

慣らし保育は相変わらず食べ物食べないので難航中です。

一応保育園入る前は子育て支援センターでお昼ごはん食べれるようになってたけどね。

週末に給食がスタートしたので疲れもあって全然食べません。

 

メインとご飯は食べず、

サラダと味噌汁を召し上がる息子さん。

 

 

癖つよ!

まあ食べ物に執着ないから嫌いな食べ物も好きな食べ物もあまりないもんね。

強いて言うならカレイの唐揚げが好きかな?

 

あと最近肉に目覚めてわたしの食べてたスペアリブ齧ってました。

少しずつ食べれるものが増えてるよね。

歯ごたえがあるものが好きな印象。

 

 

思ってた1歳児の食べ物とだいぶ違うけどね!

新生活に向けて!!

ある日の私のルーティン

 

6:40

夫を見送り、炊飯器をスイッチオン!

 

7:30

息子さん目覚める。チュパタイム。

それから着替えたり、ご飯食べたり。

 

8:45

子育て支援センターへ!

 

12:00

子育て支援センターでお弁当食べてから買い物へ

 

13:00

とりあえず帰宅

チュパして…息子さんは寝ない!

なんやかんやで14:00前くらいに寝る。

 

14:00

仕事開始

 

17:15

仕事終わってバタバタ晩御飯の準備。

16:00にご飯炊き始めてなかったらめちゃくちゃ焦る!

 

18:00

夫帰宅。

みんなでごはん。18:00までに息子さんだけ食べることが多いけどね。

 

18:30

息子さんは夫とお風呂。

その間に家の掃除。

その後私がお風呂。

 

20:00

息子さん寝かしつけ。

だいたい1時間ほどすったもんだする。

 

21:00

私の時代!!!

 

 

ブログ書く時間がありませんでした!

21時から書けって?

その時間は全て刺繍に捧げてるんですわ!

相変わらず締め切りに追われている作家の生活をしています。

 

明日明後日でだいぶ終わりが見えてくるはず。

本当に大変だった。

 

 

なんなら夫が寝るってなるとなんとなく空気読んでみんなと同じタイミングで寝てたし。

そしたら私の時間なんてないよね。

 

そうすると何かが削られていくのだ。

 

とりあえず明日も頑張ろう。

 

 

最近4月から行く保育園からの指導で息子さんのテレビの時間を2時間以内にしています。

あと少しでもご飯食べさせる為に簡単なお弁当を持って外でごはんを食べることにしています。

 

なので毎日のように子育て支援センターに行き、

そうでない日は水族館とか公園とか屋内子ども施設的なとことか、

ひたすら外に出ています。

 

 

そしたら運動欲求が満たされたのか?

息子さんの性格が安定してきました。

 

環境エンリッチメントですね。

動物業界で言うところの。

 

テレビ観せてると私が安心してサボってたからね。

 

チュパ制限する為にテレビで注意を引いてたけど、もうチュパ制限を諦めてます。

 

まあ午前中は家にいないからチュパできてないし、

午後は仕事だからテレビなしならチュパするしかない!

 

 

保育園からはチュパもやめさせるよう言われたけど(当然やな)、

私素人なんで。

 

 

むり!!

 

 

諦めも大事。

なるようになるやろ!

病の果てに

3週間前にお風邪を召された息子さん。

 

その週の水曜日に症状は落ち着いたもののなぜか外に出たがらない。

 

 

なぜなんだ…

 

看病している私は元気なので外に出たくて仕方がない。

息子さんが外に出ないと私も外に出れないのだ。

 

 

家にずっといるのはきつい…。

 

つい出来心で金曜日に子育て支援センターに遊びに行きました。

 

 

 

そう、これが地獄の始まりであった…

 

 

 

その日の夕方にやたらと寝る息子さん。

一晩中寝ぐずりをし、明らかに熱があるので測ると40度!!!

 

 

なぜ!!?

 

 

しかも土曜日だから小児科激混み!!

朝イチで行ったのに午後診に回され、

それから2時間待ち、

結果コロナではないことだけ判明。

 

 

次の日も熱が下がらないので救急でインフルの検査をし、

それも陰性。

 

 

月曜日から熱は下がるが夜中に奇声を上げてぐずりがおさまらない!!!

 

夫から

頭痛がひどくなる!

 

とまさかの家の外に追い出され雨が降る夜更けに車内で息子さんをあやして過ごしました。

 

えぇ…(ドン引き

 

まあいざとなったら車の中であやせば良いことが分かったから良いけど

 

良いのか??

 

 

結局、突発性発疹でした。

 

それからずっと息子さんは家から出たがらないし、無理させるとまた拗らせそう…とたまに子育て支援センター行きながらぐだぐだと3週間経過しました。

 

来月から保育園なのに…(あ、保育園決まりました!

 

 

なんか色んなことがぐだぐだだし、母乳を減らしたりしてたのに、それもぱーだし、私自身が色々やる気を失ってます。

 

 

もうあれよ、行き当たりばったりでやるしかない…

 

一応慣らし保育だけは乗り越えられるようにしようかな。